プレイヤー

 

福田大晃(ふくだひろあき)
医学部4年生、主将
[高校生の時に所属していた部活動] 硬式テニス部
[好きなもの] 筋トレ、コーヒー、油そば、ホラー映画鑑賞、ねこ
油そばをこよなく愛する本部活の主将。週に3~4杯たべるほど。
最近一人暮らしを始めたが慣れるまでは寂しくて死にそうになっていたという。
街中でねこを見かけると追いかけまわし、数十分間ナデナデしたいらしいが大抵逃げられる。そんな彼は動物の毛がアレルギーである。

 

菅原悠斗(すがわらゆうと)
医学部4年生、会計
[高校生の時に所属していた部活動]
[好きなもの] ピアノ、コーヒー、ジンギスカン、ポプテピピック
仏のような笑顔の本部活の会計。とにかくニコニコしているが練習の時はキリッとする。
柔道家兼ピアニストでどんなに忙しくてもピアノの練習は欠かさない。成績優秀であり律儀で頼りになる。勉強に悩みがあれば彼に相談するといい。

 

河本直樹(かわもとなおき)
医学部4年生、主務
[高校生の時に所属していた部活動] 鉄道研究部
[好きなもの] サイクリング(ママチャリ)
とにかくもの知りな本部活の主務。その博学性は半端ないが、あまりにもマイナーな知識ゆえ活かせる場面が少ない、加えて滑舌が悪く相手に伝わりにくい。高校で運動部だったのではないかと思われるほど体力がある。車の運転が好きでよく同学年の友達と旅に出る。この前は1人で北海道鉄道の旅に行ったそうだ。

 

河端優真(かわばたゆうま)
医学部2年生
[高校生の時に所属していた部活動] 硬式テニス部
[好きなもの] トレーニング
筋肉の成長が止まることを知らない。寮生活が終わり一人暮らしを始めた。キッチン用品を購入したもののその封を開けることはなくキッチンの上はプロテインで埋めつくされている。学校の成績は良くないが教授に好かれるのはとても上手く、最近プライベートで教授と博物館に行くほどである。スキー部と兼部している。

 

後迫春輝(うしろざこはるき)
医学部5年生
[高校生の時に所属していた部活動] 帰宅部
[好きなもの] 甘いもの、集団塾講師バイト
コミュニケーション力が高く飲み会ではそのトーク力が光る。部内で最も背が高く足の長さを活かした技をかける。ノリもよく後輩の面倒見もいい。涙もろい一面もあり、後輩と感動モノの映画を見たとき目から涙を流していたという。運転免許を持っているのに運転への恐怖感からハンドルを握れずにいる。

 

鈴木隆太郎(すずきりゅうたろう)
医学部5年生
[高校生の時に所属していた部活動]
[好きなもの]
小柄だがそれを活かしたプレーをする元主将。部内で唯一の柔道経験者で柔道での悩みがあれば彼にきくといい。長期休みはほとんど日本にいないほど海外旅行に行く。そのアクティブさゆえによくものを失くすので周りにいる人は注意してあげてほしい。

 

長田和昌(ながたかずまさ)
医学部6年生
[高校生の時に所属していた部活動]
[好きなもの] back number、酒、美術館
部内最重量のプレイヤー。柔道技も教えてくれる上、後輩の面倒見がよく、頻繁に飲みに連れていってくれる。だが人見知りの一面もありパッと見怖いので距離感が縮まるのに時間がかかる。最近本気で痩せようとし実際痩せることに成功したが、正月でリバウンドしたらしい。

 

門倉椋(かどくらりょう)
医学部6年生
[高校生の時に所属していた部活動] 無所属
[好きなもの] 動物、スノボ、散策
動物にかなり詳しく、部内で動物園にいったときは鳴き声を聞くだけでなんという鳥か当てられたほど。海沿いを車で走った際は、動物がいそうな海岸の岩陰を見てかつてないほどテンションを上げていた。寝技が得意であるゆえ寝技で悩みがあれば彼に聞くといい。